いつもいつでもねこ曜日

アクセスカウンタ

zoom RSS 各種スキルについての雑感 (魔法スキル系2)

<<   作成日時 : 2007/06/20 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

間が開きましたが魔法系スキル残りをいてみよー


ファイアボール

スキルを覚えるためにはスチュワートに
アイスワンドを装備していない状態で初級エレメンタルマスタータイトルをつけ
スキルについて会話すること
それによって受けるクエストを進行させることにより
スキルを獲得することが可能

使用するためにはファイアワンドを装備していること
また5回詠唱した状態でないと使用不可

詠唱完了した後
相手をターゲット、発射後数秒で着弾
着弾地点より広範囲の対象にダメージを与える
なお強制ダウン効果あり
着弾までに術者がダウンしようと死亡しようと効果は発揮される

アイススピア、サンダーと比較して
ダメージが大きい
効果範囲が広い
というメリットがある

反面
詠唱時間がもっとも長い
使用したがダメージを与えられないときがある
(効果対象外に敵が移動してしまう、ウインドミルの無敵時間
 スマッシュやカウンターを相手が受けていて無敵状態になっている)
というデメリットがある

使用者はもちろんのこと
仲間にファイアボールを使用している人がいる場合は
確実にダメージを与えられるよう周りがフォローしてあげましょう

ランクをあげても効果範囲、詠唱時間、使用マナには変化なし
純粋に威力のみが上昇する

上昇ステータスはINT、高ランクになるとSTRもなぜか上昇



サンダー

ライトニングボルトFランク以上取得している状態で
ライトニングワンドを装備し、初級エレメンタルマスター以外
のタイトルをつけ
スチュワートにスキルについて会話をし
そのときにもらうスキルブックを完成させ報酬をもらうと取得可能
このスキルブックは完成状態に限り、譲渡、販売可能
譲渡、購入したスキルブックでもスキルは取得可能である

使用するためにはライトニングワンドを装備していること
ファイアボールと違い1詠唱から使用可能
アイスボルトのように1詠唱目より2詠唱目
2詠唱目より3詠唱目という風に
多重詠唱するたびに消費マナが減っていく

相手に向かい発射すると
まずライトニングボルトのように着弾
(詠唱回数、スキルランクにより巻き込める敵の数は変化、もちろん高いほうが多く巻き込む)
その後一定時間たった後に
上空から雷が相手に向かい降ってきます(雷の数もランク、詠唱回数により変化)
最後の一撃のみ強制ダウン効果

相手がマナリフレクターの2か3を持っている場合は
落雷中でもかまわず術者を襲ってくる
ただし最後の強制ダウン効果では
リフレクターをもっていてもダウンする

マナドレインを相手が持っていた場合
最後の強制ダウン以外の落雷ではLVUPしてしまうので注意

あと落雷待ちの状態のときに
スマッシュをあてると落雷の本数が減る、もしくは落雷そのものが発生しないときがある
アイススピアで凍結させても同様です
ファイアボールと同様
使用者のみでなく効果的にダメージを与えるためにPTメンバーも注意しましょう

ランクをあげると詠唱時間短縮、1チャージ目での巻き込む数が増加
消費マナに変化はなし

上昇ステータスはマナとWILL、魔法使いにはマナ増加はうれしいところ



アイススピア

スキル取得のためには
アイスワンドを装備し、初級エレメンタルマスタータイトルをつけ
スチュワートにスキルについて会話すること
それにより受けるクエストの中で手に入る
アイススピアの本を完成させて読むことにより取得可能
なおこの本は譲渡、販売不可ではあるが
同アカウント間での銀行経由による移動は可能
それによりスキルの取得は可能らしい

サンダーと同じく1詠唱から発射可能
フルチャージしたときのみ威力が1.5倍になるらしい

相手に向かい発射した場合
対象と自身の間にいる敵も全て効果対象となる
効果を受けた相手は4秒間凍結の後にダメージ(強制ダウン効果あり)
このダメージで倒された場合
その周囲にいる敵が更に凍結(威力は約半分)
以下対象がいなくなるまで繰り返す

なお凍結中の敵に対しては一切の攻撃ができず
サンダーによる落雷待ちの相手の場合は落雷が発生しない
サンダーを使う仲間がいる場合は使用注意

相手がマナリフレクター2か3を持っている場合は
発射しても凍結せず
破裂するまで自由に動き回る
ただし破裂するまでは攻撃されたとみなされない(!!状態でなければ襲ってこない)

詠唱時間はファイアボール、サンダーと比べるととても短い
しかしその反面その二つと比べると威力で大きく劣り、
ランク1での消費マナもとても多い

ランクが上がると詠唱時間が短縮されるが
消費マナは増加していく

上昇ステータスはINTとマナ、サンダーとファイアボールと比較すると少なめである



ヒーリング

他の魔法と違い
1詠唱で5回分一気にチャージされる
使用するごとに対象を回復させることができる
5チャージ分を一人に集中させてもいいし
数人に振り分けることも可能
効果対象を自分にしたときのみ回復量と同等のスタミナが減少する
スタミナが足りない場合は使用することができない

ランクが上がると
消費マナの増加、回復量が増加する
詠唱時間に変化はなし

なおヒーリングの光球が周囲を回っているときは
球の数だけ防御が4が上昇する
1個だけのときは5上昇する
といってもいまのところこの効果を効果的に利用する場面はなさそうです



パーティヒーリング

ヒーリングワンドを装備すると取得可能
ヒーリングワンド装備中のみ使用可能

1詠唱で1チャージされる
使用するごとにチャージ数を1消費し
PTにはいっていて付近にいるキャラのみ回復する
自身を回復させてもスタミナは消費しない

修練の3人以上回復させるは自信を含まない
よって4人以上のPTを組まないと修練が進まない

ランクが上がると
消費マナと回復量の増加、詠唱時間が短縮される



エンチャント

ここを読む人にそう必要なことはないと思うので大雑把に

装備品にエンチャントスクロールを利用して特殊な効果を付与させることができる
使用時には魔法の粉が必要
成功させるためにはINTが高ければ高いほどがいい(上昇効果は200まで)
また木曜日には成功率が伸びる
失敗した場合、スクロールと効果対象の像備品の耐久力が減少する
成功率の上限は90%

また効果が付与されたものを焼却することにより
同じ効果のエンチャントスクロールを抽出させることが可能
自分で行う場合は祝福ポーションとマナハーブを消費
PTメンバーに依頼する場合は祝福ポーションとサンライトハーブが消費される
この成功率は自身のエンチャントスキルのランクに依存
また高ランクのキャンプファイアを利用すれば若干成功率がUPする

ランクをあげるとINTのほかにDEXも上昇
弓使いの人はがんばりましょう


メディテーション

使用時にマナの自然回復量が上昇する
ワンドを装備していなければ走ることができなくなる
スタミナが回復しなくなり
foodの値も通常より早く減ってしまう(やせる食べ物を食べたいときは逆に便利)

使い勝手は正直よくありません
マナの自然回復量は元々悪く
現在の最高ランクでも回復速度は自然回復の190%ほど
ないよりはましといった程度

ランクをあげると最大マナが上昇するので
そのためと割り切ることが必要かも


マジックマスタリはいらんでしょ
魔法はこれにてしゅうりょー
カレー煮込みながらとはいえ
えらいかかったな・・・・(2時間ほど

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
自称へっぽこな氷の魔法使いやってますが、
これは参考になったりして・・・w

殆ど性能知らずのまま使ってた人orz

ちなみにIS、「ファイアボルトと同様に5チャージ貯めた時のみ1.5倍のダメージボーナス。」というのもあります(Wikiから抜粋)
使う方は、知ってると便利だったり?
エウ
2007/06/20 15:22
>エウ
そうだ、それすっかり忘れてたな
あと盾をもったキャラがディフェンス状態のときにこおらせても
動き回れたんだった
まぁディフェンス中の敵が動き回ったところでどうなるわけでもないですが
フォックス
2007/06/20 17:20
また揚げ足とりですが
サンダースキルにて
>ランクをあげると詠唱時間短縮、落雷数の増加、巻き込む数が増加
落雷数の増加と巻き込む数が増加は同じ意味な気が

あすが
2007/06/21 11:53
>あすがさん
落雷数はチャージ回数のみに比例だっけ
とりあえすエウのとあわせて若干修正
フォックス
2007/06/21 14:00
>サンダー
巻き込み数は(ランク別の基本巻き込み数+(チャージ数−1)*2)
落雷数は単純にチャージ数と同じですね
ランク別の基本巻き込み数は
F〜Aまでは1
9〜6までは2
5〜2までは3
1になると4になるので最大12匹巻き込めるようになります

あすが
2007/06/23 11:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
各種スキルについての雑感 (魔法スキル系2) いつもいつでもねこ曜日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる